のぼりでアピール |  ポイント |  デザイン |  オーダー |  カラー |  ロット |  レイアウト
イベント |  観光地 |  外国人客 |  制作の流れ | 素材ごとの風合い | サイトマップ

のぼり旗で客足を伸ばす

のぼりを最大限に活かすために

どのような目的で
のぼり旗を使うかによって選べる店舗を運営する上で、強力な販促ツールとなってくれるのが、”のぼり”です。

通りを入ったところにあって、場所がわかりにくい、
車で通行する客を呼び込みたいなど、あと少し、集客のために
何かアクションを起こしたいという時に役立ってくれるのがのぼりです。

また、期間限定のキャンペーンを打ち出している際、
またイベントを開催する道の動線を引くのにも
効果的に使えたりします。

同じ色、デザインののぼりが会場までずっとあると、
イベントに来場したお客様も安心して迎えますよね。

また、こんなイベントがあるんだ等と新たなお客様を集客することも
可能性も高くなります。 オリジナル幟価格を低価格で作れたら・・・
しかし、その為には、ただただのぼりを作ればよいと
いうわけではありません。

あなたの店舗はのぼりを利用しているでしょうか。
いえいえ、のぼりはうちの店には無関係ですから、
というお店もあるかもしれません。

ですが現在ではのぼりのデザインも非常にバリエーションが
増えました。またのぼり旗のデザイン次第では、他の広告ツールよりもはるかに安価で かつ効果的に集客を見込める優れものです。

のぼりの効果に注目が集まったことで利用する業種が
増えてきているからです。
オーダーのコツをしっかりと押さえて集客のできる
のぼり作りを指南したいと思います。

テイクアウトの販売をアピールできるのぼり旗の魅力

従来までは対面販売や店舗内での営業を行なってきた飲食店ですが、
コロナウィルス対策によってテイクアウトで提供する店舗が増加しています。

今までは店舗内で飲食を提供したお店がこの現状ですぐにテイクアウトを始めても
そのサービスを知らないお客様が多いのも現状でもあります。

テイクアウトサービス

そこで有効となるのがのぼり旗でのプロモーションで、通りすがりのお客様にも
アピールできるのがメリットです。

のぼり旗によっていつもはテイクアウトを行なっていないお店でも、
効果的にアピールができるでしょう。

のぼり旗は多種多様なデザインやアピールポイントの訴求ができますので、
自店のおすすめメニューを紹介したりする事で、購入への興味を与える事も可能です。

コロナウィルス対策をしっかりと実施して営業している飲食店の方は、
応援したいという方が多いのも特徴です。

せっかく善意のあるお客様がいてもアピールが届いていなければ、
相手の気持ちをいただく事ができなくなります。

また、普段はテイクアウトしていない飲食店の場合なら、そもそもテイクアウトを
している事が認知されていない事もありますので、のぼり旗でのアピールというのは
大きな効果が期待できるでしょう。

弁当配達は自宅で購入できるのがメリットです

コロナウィルスにおける業務体系は、飲食店の店内営業が自粛されているケースが
多いですが、その中で注目されているのが配送などによる弁当などの調理品販売です。

テイクアウトとは異なり来店する必要がありませんので、自宅にいながらにして
気軽に注文できるのがメリットです。

このような場合でものぼり旗が効果的に活躍しており、宅配の弁当はもちろん
普段はお店で提供しているメニューなども限定的にテイクアウトが出来ますので、
自宅で楽しむ方法として広がりを見せているのが特徴です。

配送のテイクアウトなら外出する必要もなく受け渡しだけで完了しますので
安全性が高いのもメリットです。

多くの飲食店が突如として開始した流れがありますので、ネットの情報などでは
キャッチしにくいというのもこれらの問題点とされています。

しか、しのぼり旗などの視覚的に分かりやすくアピールできる
プロモーションであれば、即効性が高くそののぼりを見た方の
直接的な来店が期待できるというのも見逃せません。

従来は何となく目に入っていたというテイクアウトや弁当配送ののぼり旗も、
コロナウィルス対策の影響によって、大きな意味合いが増加している状況だと言えるでしょう。

 

設置の効果 活用法 イベント 注文 配色 複数 セール 販促用 サイズ 納期 過程 技法 違い